神宮前矯正歯科
神宮前矯正歯科Top > 矯正治療Q&A > 歯を削って差し歯にしたほうが、早く終わると思うけど・・・。

歯を削って差し歯にしたほうが、早く終わると思うけど・・・。

「差し歯にすると、長い年月の間に、歯ぐきが黒くなったり、平均7年で作り変えをするので、余分に出費がかかります。」

確かに歯を削って差し歯をかぶせてしまえば、数回の治療で終わります。歯の神経を抜いてしまうので痛みもほとんどありません。でも本当にそれでいいのでしょうか?

岡山大学歯学部の研究結果によると、差し歯は7年しかもたないのです。そのたびに高額な治療費がかかります。そして最後には、歯を失ってしまいます。若い頃に差し歯の治療をしていたらこんなことも考えられるのです。

また、歯ぐきが黒くなっている方を見たことはありませんか?あれは、差し歯にした歯に金属が溶け込んで黒くなり歯ぐきから透けて見えているのです。歯を削るという行為は、確実に歯の寿命を短くしていきます。

矯正治療は自分の歯を削らずに並べることができます。そのときは時間とお金はかかりますが、長い目で見れば安い治療費で長く自分の歯を残していくことができます。

年をとった時、自分の歯で食べられる幸せを考えてみてください。矯正治療は第一選択肢ではないでしょうか?

今すぐ!! カウンセリング予約
▲このページの最上部へ
舌側矯正
歯科矯正用アンカースクリューを用いた矯正
神宮前矯正歯科
こだわり
プロフェッショナル
技術
患者様の声
リスクと副作用
予約受付
日本先進矯正歯科学会
メンバーのブログ
IWI矯正歯科 WEB SITE OPEN!
探求心とこだわり〜最先端の裏側矯正〜
NEW OPEN! IWI 矯正歯科紹介 MOVIE
オリジナルストーリー〜矯正治療を始めたい方へ〜
舌側矯正・インプラント矯正を学びたい先生 大募集!!
求人情報
PageTop
神宮前矯正歯科Twitter 神宮前矯正歯科Twitter 神宮前矯正歯科Facebookページ